維持費節約!アクアを安い金額で使いこなす秘訣

aqua維持費格安節約する方法

裏技よりもお得に

年間維持費目安

  • ガソリン代 5~10万円
  • 駐車場代 0~10万円
  • メンテナンス費用 0~10万円
  • 自動車保険 3~10万円
  • 自動車税 34,500円
  • その他 0~10万円

 

自動車の維持費は人によって大きく変わります。

トヨタアクアは世界でも最高水準の燃費(37.0km/l)ですが、さすがに年間で1万キロ以上走ればガス代は高くなります。実は実燃費も結構低くなるのです。

高速道路料金や月極駐車場にお金を使うと、1年間でけっこうな料金になります。

これはある意味節約しがいがある!

ケチケチせずに安い価格にする方法を考えてみましょう。

維持費は古くなると増える

アクア維持費節約方法安い

今の自動車は10万キロ、10年以上でも乗れると言います。

しかし、それはきちんとメンテナンスがしてあることが条件です。

オイルやバッテリー、タイヤなどを定期的に交換しない人は寿命が縮むでしょう。

車検切れしてからは、いろいろとパーツ交換代や修理代が高くなることもあります。

ハイブリッド専用のアクアの場合、特に10万キロ近くなると修理代が高いという口コミが出てきます。これでは維持費も大きく増えてしまうでしょう。

 

◆車検と走行距離目安

  • 1度目の車検 3年 1~3万キロ
  • 2度目の車検 6年 1~5万キロ
  • 3度目の車検 9年 1~10万キロ

 

アクアが気に入ったとしても、やはり買い替え時期は5万キロから10万キロになるのです。

アクア維持費節約法

トヨタアクアは実燃費とカタログ燃費(JC08)の差が大きいと言います。コンパクトで道を選ばない優等生ですが、5人以上の家族(友人)が乗るには狭すぎます。

 

■維持費節約1 燃費走行
アイドリングストップを適度に使用。アクセルのムダを抑えて低燃費を心がける。近くなら自転車や徒歩で運動不足も解消。電気の消耗で燃費も変わるため、エアコンは控えたり電化製品もできるだけ使わない。

■維持費節約2 ガソリン代
ガソリンスタンドは維持費節約の場になる。クレジットカードでポイントを貯める。GSで余計なものを買わない。安いセルフスタンドを探す。

■維持費節約3 道路料金
高速道路や有料道路は便利だが毎日支払うと月間でもかなりの金額になる。カーナビをフル活用して他の道を探す。

■維持費節約4 車買い替え
アクアは燃費がトップのように思われているが、実燃費なら他社が良い。古くなってきてメンテ代が増えてくるなら思い切って乗り換え。新しいクルマほど高く売れるから、差額は思ったよりも少ない。

 

 

 

維持費で最も高いのは

・走行距離が長い人
⇒ガソリン代

・カスタム好きな人
⇒パーツ代

・整備好きな人
⇒メンテナンス代

 

このようにドライバーしだいで変わります。改造に数百万円使う人もいれば、自動車保険に年間100万円近くかける人もいるでしょう。

特に車検の更新を迎えるころには各部のメンテナンス費用も掛かってきます。オイルやバッテリーなら安く済みますが、タイミングベルトや補器類などで数十万円も取られることがあります。

トヨタの信頼性もリコール騒動で落ちてきました。購入から長い時間が経ったら点検するか、買い替えするかの選択が必要になります。

メンテナンス時期目安

車検更新を過ぎても長く乗るなら日常点検、定期点検が必要です。

 

  • タイヤ 約1年
  • エアクリーナー 約1年
  • オイル 約半年
  • バッテリー 約半年
  • 冷却水 約3か月
  • ブレーキ 約1か月

 

過走行になれば普段は何もしない重要部品の交換も必要になってきます。中古車として売るときにもこうした点検、記録簿で査定額が高くなると言います。

アクアはメンテナンスフリーの部品もありますが、大事な愛車に長く乗るならやはり交換も必要なのです。維持費が高くなっても元が取れればいいのです。面倒な人は早めに買い替えていつでも新車状態を維持しましょう。

新技術制御技術

アクア車内パネルエネルギーモニター

エネルギーモニター

アクアにはマルチインフォメーションディスプレーがあります。ガソリン消費が気になる人に、トヨタのデータから燃料の消費量やエコ運転指導があります。

ガソリン代は安くなりました。しかし実際に維持費で大きいのはガス代。G’sX-URBAN以外ならクラストップの37.0km/l。それでも出費が多いのがここなのです。20代でも60代でもガソリン消費量は同じ。エネルギーモニターのエコジャッジで走り方を診断してもらいましょう。

モニターには走行した分の料金表示もできます。いくらかかったかが可視化されるので、限界まで節約したい人にもおすすめです。エコウォレットは履歴も残るので、ゲームでハイスコアを競うような面白さも出てきます。

まとめ

トヨタ車は世界でも維持費が安いと評判です。でも自動車は高い買い物。中古最安値いくらか見てみましたか?買い替え時期はいつかは来るものです。その時にコスパで選ぶか、メーカーやボディタイプで選ぶかを決めることになります。

軽自動車も税金が上がったので以前ほど割安お得感が減りました。ハイブリッドから電気自動車へと時代は変わっていきます。コスト削減と車種選びは一生のテーマと言えるでしょう。マイカー高価買取して最後はきれいに別れたいですね。

コメント

  1. ゆうさん より:

    維持費って使い方しだいですよ。エアコンとかAV機器とか使いすぎている人、いますよね?ムダですから切った方がお得なんです。最近ではカーシェア用のパーキングも増えてきたので、あまり乗らない人はマイカー処分するのも良いと思います。ちょい乗り程度なら自転車でもOKですし、運動にもなりますからね。エコロジーでダイエットにもなります。

  2. 匿名 より:

    アクアはカタログよりも燃費悪い。

    メーカーのいうことを聞いてもロクなことがない。

    プリウスとかデミオがいい。

    CMでバンバンやってれば売れると思ってるから本当にダメ

  3. qwerty より:

    究極の節約は「乗らないこと」。でもそれは無理です。使いたい時に使って、メンテナンス費用を抑えるのも有効な手段です。ただ、レンタカーやカーシェアリングは使い方しだいです。会費や入会審査もあるので、誰にでもおすすめできません。

    燃費を良くしたいだけなら、短距離を走らないことです。家族でバイクを持ってる人もいますが、税金も上がったので痛いですね。支払額を抑えるなら税金や諸費用を計算しましょう。