SUITSまとめて相関図や口コミ ネタバレ注意のあらすじ紹介

天才フリーターは逮捕?織田裕二主演の日本版とは全然違う。海外版のSUITSはこんなところが見どころだった。ネタバレやあらすじ、キャラクター別に評価が意外なことに・・・。

 

女性視聴者見たい知りたい
制作費が超高くてスゴイという評判ですよね。どこがおもしろいのかわからないです。
男性ユーザーネットで動画
ここなんです!視聴者のレビューからわかったこと。私生活もすごかったので合わせて紹介しましょう

本家海外版の相関図

主要キャストの相関図

本家海外版のメインキャスト相関図

メインキャストは4人でハーヴィー、マイク、ルイス、ジェシカです。それに所内のレイチェルやドナが絡んできます。マンハッタンの法律事務所「ピアソン・ハードマン」が中心です。所長のジェシカ・ピアソンのもとでハーヴィー・スペクター、ルイス・リット、ドナ・ポールセン、レイチェル・ゼインが働いています。

みんなエリート。その中にマイク・ロスという異端児が飛び込んでくる流れです。法廷ドラマで人間関係は当初は少なかったものの、シリーズが進んできて色恋沙汰も出てくることに。不倫や社内恋愛のようなパートも出ます。

ほかにマイク・ロスの悪友トレヴァー・エヴァンスとその恋人ジェニー・グリフィス。キャメロン・デニス、トラヴィス・タナーがハーヴィー・スペクターを苦しめてくる!

ストーリー評価

北米スーツのストーリーあらすじネタバレ

NBCUniversal

 

あらすじ
麻薬密売人が弁護士?ピアソン・ハードマンで孤高の凄腕弁護士ハーヴィー・スペクターは所長の命令でイヤイヤ部下を雇うことに。その中でも超能力的な記憶力と頭脳を持つマイク・ロスに注目。大学中退だが経歴詐称させて部下にしてしまう。その秘密がバラされ、マイク・ロスが事務所を出ることに。ハーヴィー・スペクター自身も証拠改ざんに嫌気が差し一度は退職。離れ離れになったその後・・・ネタバレ

 

敏腕のハーヴィー・スペクターがアソシエート(提携弁護士、アルバイト)にマイク・ロスを雇ったことから始まります。才能とダメ人間という生い立ちを見込んで雇ったのです。

その後法定でマイク・ロスは苦労しますが成長していく。ルイス・リットらのジャマが入るようで難事件を解決。メンバーの心情変化が出ながら不倫や浮気、所内での人間模様が繰り広げられる。

シーズン1の伏線だった経歴詐称はバレずにいたが、別の事件での証拠隠滅でドナが解雇されたり、ハーヴィー・スペクターも事務所を去るなどメンバーが散り散りに。

パイロット版が作られるのもアメリカドラマらしい。2019年のシーズン9で打ち切りが決まりました。アメリカ版スーツ見るならHuluで定額見放題。見られなくなる前に一度は見ておきたい作品です。

 

視聴者の口コミ

男性良い意見口コミ
スーツはトークのおもしろさがある。英語学習とか。法廷用語や難解な言い回しはあるけど、素人でも見られるくらいで完成度が高い。脚本演出が見事。途中で疲れたのか方向感を見失ったり
海外ドラマ視聴者レビュー評判
よくある人ではないので、人間的にどうかなと思うことはあります。けど面白く仕上がってます。キャラ設定が普通じゃないからイキイキしてたり、やりすぎというか嫌いになりそうなくらい。収まっていくから長編で見ましょう
女性辛口悪い感想
クールなメンバーですが、シーズンが進んできて人間臭い場面もあり。中だるみしてきたのか、ケンカやいざこざが増えてきて見苦しいし辛い。シーズン5あたりから持ち直して復活するからあきらめないで見ましょう。
スーツ北米の良い悪い
スタイリッシュでかっこよくまとまってる。制作費は高くないのか屋内での撮影中心。ハリウッドムービーじゃないのでCGとか爆破はない。セリフとかキャラ中心なので吹き替え声優聞いたり、字幕で臨場感を味わったり

ハーヴィー・スペクター(ガブリエル・マクト)

ハーヴィー・スペクター(ガブリエル・マクト)

 

どんなキャラクター?
辣腕弁護士。もとは郵便係だったがジェシカ・ピアソンに学費支援を受けてハーバード大学を卒業。その後シニアパートナーという弁護士のトップクラスに上り詰める。一人で事件を担当している孤高の存在だったが、ジェシカの命令でマイク・ロスを雇うことに。キャメロン・デニスの証拠隠滅に幻滅して一度は事務所を辞職。

 

ハーヴィー・スペクター役のガブリエル・マクトはアメリカ生まれ。身長184cmでユダヤ系というルーツを持っています。ハーヴィーも複雑な生い立ちを持っていたので、かぶっている部分もありました。

子役としてタレント活動をしていました。「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」「セックス・アンド・ザ・シティ」などに出演。スーツの1話あたりのギャラが100万円前後というから驚き。

ハーヴィーはクールなイメージですが、ガブリエル自身はラフで人間臭さもある人柄でした。プライベートでは結婚して子供もいます。女優のジャシンダ・バレットなので芸能カップル。美人でふたりとも美男美女のうらやましい夫婦となっています。

 

視聴者の口コミ

男性良い意見口コミ
主役だしヒーロー扱い。途中からはドロドロしてくる。ただのエリートかと思ったら過去にそんなことがあったのかと不思議な感じ。かっこいいからスーツが絵になるし、ビジネスマンでもいいくらい
海外ドラマ視聴者レビュー評判
勧善懲悪の物語じゃないから、ハーヴィーも罪を犯す。人柄は複雑だったので、裁判での活躍よりもキャラクターに注目した。ライバル登場に打ち勝っていくのも見どころ

マイク・ロス(パトリック・J・アダムス)

マイク・ロス(パトリック・J・アダムス)

 

どんなキャラクター?
本名マイケル・ジェームス・ロス。大学で弁護士試験に合格するも退学処分にされてしまう。悪友トレバーの借金返済に麻薬密売に関わる。たまたま逃げ込んだピアソン・ハードマンでの面接を受けて、才能を認められる。レイチェルと一夜の関係を持ったり、トレバーの彼女のジェニーとも関係を持つ。後に法律事務所を退社して投資銀行へ。秘密がバレて刑務所に投獄。マリファナを吸うなどもあった。

 

マイク・ロス役のパトリック・J・アダムスはカナダのトロント生まれ。身長182cmで芝居のためにアメリカに移り住んできました。

USAネットワークの「SUITS」が代表作。スーツでのマイクはシーズン7で一旦は引退しますがファイナルシーズンの9では復活するそうです。

降板の理由は、8年間も家から離れてきたこと。カリフォルニアのロサンゼルス暮らしが合わなかったのでしょうか?

全米映画俳優組合賞ドラマシリーズ男優賞を受賞するなどスーツのマイク・ロスが当たり役でした。

私生活ではトローヤン・ベリサリオと交際してましたが、ついに結婚。芸能活動では映画やテレビドラマなどに出演中です。

 

視聴者の口コミ

男性良い意見口コミ
最初の頃はいいやつだったけど、段々とキャラが変わってきた。逮捕されるし。アメリカンドリームと悲劇みたいな展開で、最後は認められるハッピーエンドなのかな
海外ドラマ視聴者レビュー評判
おもしろい。かっこよさだとハーヴィーだけど。主役の一人ですが転落したり再起したりと波乱の人生でした。嫌いな人がいてもおかしくないね。感情的で良い人だったり、すぐに心変わりしてしまうのでイライラさせられることも

ルイス・リット(リック・ホフマン)

ルイス・リット(リック・ホフマン)

 

どんなキャラクター?
ピアソン・ハードマンのやりて弁護士。罠にはめたり偽装するなど悪役感が漂う。のちにコミカルな場面が目立つようになり、人柄が丸くなったり。ハーヴィー・スペクターと対立していたが後に関係が改善。金融関係のプロであり、有能なことからジェシカに支持されている。マイク・ロスに疑いを持っていて嘘発見器にかけたりした。シーラ・サズと恋人関係にある。

 

ルイス・リット役のリック・ホフマンはアメリカ生まれ。身長172cmでニューヨーク生まれの都会っ子。ルイスは太めでしたがリック・ホフマンじたいはそれほど太ってはいませんでした。

リック・ホフマンは「デイ・アフター・トゥモロー」「メンタリスト」「NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班」などに出演。ルイス役が気に入っているとインタビューで答えています。

ルイスは性格がきついものの正直で間違ったことを許さない性格。その後にセラピーを受けて人間関係が良くなっていきます。もともとワルだったマイク・ロスとは対象的。エキセントリックな演技で、ドラマスーツの中でも個性派タレントなのです。

 

視聴者の口コミ

男性良い意見口コミ
性格がよくわからない。嫌われ役かと思ったけど、妙な演技力だしセリフとか個性派キャラになってる。いい味出してる役者さんだけど。人情味が出てきたり、心理的に変化が出たりユーモラスな感じ
海外ドラマ視聴者レビュー評判
イヤミなところ。シーズン4あたりから丸くなってきて、反対にマイクとかハーヴィーが変わってました。太ってて腹が立つキャラ設定でしたが脇役として存在感がある人です

ジェシカ・ピアソン(ジーナ・トーレス)

ジェシカ・ピアソン(ジーナ・トーレス)

 

どんなキャラクター?
ピアソン・ハードマン法律事務所の所長。所員たちの信頼が厚い「ボス」。マイク・ロスの経歴詐称を知っていたが秘密にしていた。不道徳であっても自分の信念で行動するタイプ。ストーリーが進んでハーヴィー・スペクターと対立。SECの上級検事ジェフ・マローンと恋人関係にあったが、感情的に合わずに別れている。シーズンが進んで所長から降りてハーヴィーやルイたちに事務所を任せることに。

 

ジェシカ・ピアソン役のジーナ・トーレスはアメリカ人。身長178cmで作家業をしてたり、ソプラノ歌手も経験しています。キューバにルーツがあって黒人らしい顔立ちと知性の感じられる容姿を持っています。

「CSI: 科学捜査班」「ゴシップガール」「ドラマ24」「マトリックスリローデッド」などに出演「Cleopatra 2525」で主演女優賞を取るなど華やかな経歴があります。ジェシカのイメージにピッタリなプロフィールです。

ジェシカはハーヴィー・スペクターを見込んだ人でした。その後シーズン6でまさかの降板。その後シーズン7に出演するなどもしています。

プライベートでもすごい!マトリックスのローレンス・フィッシュバーンとの結婚で子供も出来ていました。しかしこちらもまさかの離婚。

 

視聴者の口コミ

男性良い意見口コミ
尊敬される上司。憧れの存在だけど過去の男のこととか冴えない部分も見せたのがマイナス。事務所の危機がくるけどハーヴィーたちと対決してくところがおもしろさ。
海外ドラマ視聴者レビュー評判
美人でスタイルもスゴイ。ケンカというか、自己主張の激しいお国柄?毎日言い争いみたいでエゴのぶつかりあいになったり。でも団結して事務所のピンチを救おうとするのが見どころじゃないですか

レイチェル・ゼイン(メーガン・マークル)

レイチェル・ゼイン(メーガン・マークル)

 

どんなキャラクター?
ピアソン・ハードマンで6年以上働いて補佐役のパラリーガルをしている。弁護士志望だがLSATという法科試験に合格できない。バレエ好きでグルメという女の子らしい性格。元クライアントのローガン・サンダースとの不倫関係があった。マイク・ロスと気になる関係になっていた。マイクの秘密を守ろうとしてして、その後の展開で二人は・・・(ネタバレ)

 

イギリス王室の王子様の奥様!?

レイチェル・ゼイン役のメーガン・マークルはアメリカ出身で身長168cm。サセックス公爵と結婚したので今は公爵夫人となっています。一度離婚経験もしている「バツイチ」。

SUITSと関係ないようですが、番組の降板に影響したそうです。2017年に結婚発表。2018年結婚式で2019年には子供も出産。SUITSはそれ以降も続くのですが、劇中ではマイク・ロスと二人で結婚してお別れとなったのです。

メーガン・マークルは「FBI失踪者を追え」「ナイトライダーNEXT」など他の映画やドラマ出演もありました。結婚後はドラマ出演がなくなったのでSUITSが現在まででは最後の作品となっています。

 

視聴者の口コミ

男性良い意見口コミ
スーツのキャラではわりと普通の人。だからすごさはないし、レイチェル嫌いとかうざいという人もいると思う。リーガルドラマの中で人間臭いヒューマンドラマ役になってる。かんたんには結ばれないから長編での顛末を見るといい
海外ドラマ視聴者レビュー評判
殿下になったそうです。可愛らしさがほかの人とは違うんですよね。法定ものだからキツイところもあるけどレイチェルは感じがよかったりチャーミングでした

ドナ・ポールセン(サラ・ラファティ)

ドナ・ポールセン(サラ・ラファティ)

 

どんなキャラクター?
ハーヴィー・スペクターの法務長官で検事時代時代からの長い付き合い。ピアソン・ハードマンの中でルイスやマイクたちとの間を取り持つ立場。証拠隠滅の容疑で一度は事務所を退職。密かにハーヴィーに想いを持っていた。スティーヴン・ハントリーとの付き合いでハーヴィーに当てつけがましく迫る。シーズン9ではハーヴィーとの関係が・・・(ネタバレ)。

 

ドナ・ポールセン役のサラ・ラファティはアメリカ生まれ。身長175cmで母親が修道院関係、父親が金融関係と珍しいプロフィールを持っています。イギリスのオックスフォード大学で演劇を学ぶなど華やかな経歴。知的美人という言葉がピッタリ。

赤毛でスタイル抜群。私生活ではローマカトリック教会で結婚式をあげました。サラ・ラファティは他に「CSI:科学捜査班」などに出演してますが、レギュラーで登場回数が多いのは「SUITS」でした。

サラ・ラファティは実はハーヴィー・スペクター役のガブリエル・マクトとは長い付き合いがあったのです。ドラマの中でも微妙な関係を持っていて、シーズンを通しての見どころの一つでした。

ドラマの最後のシーズンでの二人の結末にも注目です。

 

視聴者の口コミ

男性良い意見口コミ
デキる女性なのでかっこいい。途中からドロドロしてきたり、ハーヴィーに怒りをぶつけたりとキャラが変わってくる。途中でみんなバラバラになってしまうけど、結末は予想通りみたいな。
海外ドラマ視聴者レビュー評判
サブキャラなんですけど魅力たっぷり。ユーモアとかルイスと二人で良いキャラになりましたね。シーズン途中で最初の頃とは変わってくるけど、脚本家とか制作者の思惑通りなのかなと思います

良い感想

良い

  • 英語学習教材におすすめ
  • 法廷ドラマとしては見やすい
  • 気楽に見られる
  • 難しくないストーリー
  • あらすじが普通じゃない
  • 逆転裁判の流れ
  • 動画配信でいつでも見れる

 

海外ドラマ「SUITS」は堅苦しすぎないみやすさが良いところです。法律の話から専門知識もありますが、ヒューマンドラマの方向に向かっていく。途中で設定崩壊しないでリーガルドラマとして続いているところが評価できます。

素人が見ていて面白いと思えること。ライバル検事や弁護士との対立関係、ピンチ!そして大どんでん返し。

長編の中でのストーリーがあるので、一話完結とは違っています。長編のあらすじではマイク・ロスの秘密やドナ・レイチェルとの気になる関係の結末。

 

視聴者の口コミ

男性良い意見口コミ
屋内ロケで静かに進んでいくけど展開がおもしろい。スゴイ小説のようなものじゃないけど、家族でも見られるしゆったりとしていられる。
海外ドラマ視聴者レビュー評判
吹き替え声優も悪くないけど、字幕版がおすすめ。英語学習できるし登場人物のナマの声が聞けるからです。緊迫したシーンでは肉声のほうが雰囲気出ますよ。キャラが気に入ったら好きになれますけど、イライラするところはありますね

悪い感想

悪いつまらない嫌いきつい辛い

  • セリフ回しはふつう
  • 評判ほどのすごさはない
  • マイク・ロスのキャラが微妙
  • ノリが軽すぎる
  • 会話は速いので英語学習厳しい
  • 地味で飽きてくる

 

SUITSは裁判が中心のストーリーです。ただ、正義や法を扱うのに主人公たちは法を守っていないことも。そのために刑務所入したり、疑いをかけられて審議にかけられたり。

マイク・ロスやルイス・リットが嫌いだと、SUITSも嫌いになるかもしれません。マイク・ロスは善人でもない天才タイプ。ストーリーの中でイヤになってきたり。ルイス・リットも軽妙な演技で個性を放っていますが、法廷ドラマの中では浮いた存在でもあります。

一話完結とは違うので、ストーリーは大きく流れてくる。その評価が悪いと「SUITSは最初の頃だけおもしろかった」となるのです。バッドエンドかハッピーエンドか?シーズン9で打ち切り最終回です。

 

視聴者の口コミ

男性良い意見口コミ
途中で主要人物たちのケンカや感情を吐き出すところは毎回のパターンだと思う。アメリカドラマの作りだし、ラブストーリーになっていくのも。一応リーガルドラマだけど話の中心はなに?事務所の存続なのか、恋愛なのか。
海外ドラマ視聴者レビュー評判
経営とか会社の危機に立ち向かうお話になってきたり。最初の頃の気持ちよく事件を解決していく感じがなくなってくるのが残念です。メインキャストが降板してお話じたいも混乱しているかのようです

どこで見られる?

動画視聴どこで見る料金比較図

海外ドラマ「SUITS」は日本国内だと見にくいのがデメリット。日本人スタッフ制作の「フジテレビ版スーツ」は織田裕二主演でまったく別の物語です。鈴木保奈美が出演するなど話題作でした。

アメリカ版のSUITSは動画配信で見るのがおすすめ。衛星放送や再放送だといつになるかわからない。動画配信VODだったら、自分が見たいところをいつでもどこでも。

SUITS見るならHuluがおすすめ。

シーズン1から見たい場所をスマホやタブレットで。DVD買ったら高くなる。Huluだと定額約1000円なので安く見られます。無料お試しキャンペーンが終わらないうちに早めに!

>>Hulu詳しくはこちら

 


 

タイトルとURLをコピーしました