アクアカーナビ比較 トヨタと他社どっちがお得でどっちがダメか

NHP-10アクア車載ナビゲーション選び方

道路も日々変化しています。
1車線のローカル道だと思ったら、いつのまにか二車線歩道付の都市風になってる( ̄□ ̄;)!!

道路工事も多いので、渋滞や事故も起きます。

こんな時にはカーナビの出番!

しかし地図ソフトが古いと最新の道路事情が分かりません。

自動車も買い替えが必要で、カーナビも更新が必須なのです。

トヨタアクアは新車で買うならT-Connectナビが選べます。中古車で買っても、あとから他社ナビを取り付けたりできます。

これもナビが必要ですね(^^)

純正トヨタナビ

T-Connectナビ

T-Connectナビ

 

MOP(メーカーオプション)でT-Connectナビを選択できれば、最新のシステムが手に入る!

ただの地図情報表示じゃないのがすごいところ!

アプリ連携だけならスマホでもいいかな?と思うけど、トヨタのオペレーターと会話可能というのが面白い。

電話するにもスマホでできるよね?

しかし、カーナビとの連携機能で行き先を決められるのです。

パネル操作で行き先を検索。困ったらサポートセンターに問い合わせです。

でも、有料会員になってでも払う価値はあるのでしょうか?

トヨタのナビを使うメリットは以下のようなものがあります。

  • メーカー製なので高品質
  • 故障しても保証がきく
  • オーディオやカメラとの連携
  • 何よりもステータス

でも、高い(10~30万円)ので予算と相談して決めましょう。
トヨタ公式カーナビ

トヨタアクアカーナビ安いおすすめ

 

 

 

カーナビの更新

アクアナビ更新買い替え乗り換え

 

古いナビシステムでは、地図が古かったり誤作動などトラブルもあります。

国道や高速道路が混んでいて裏通りに入ることもあるでしょう。

こんなときに古いタイプのナビはダメなのです。

まったく使い物にならずに、元来た道に帰れなくなるのです。

カーナビは買い替えするか、メーカーでソフトの更新が必要です。

古くなってくるとパネルやスイッチ操作が効かなくなるなど故障も出るので、クルマごと買い替えたりすることも考えておきましょう。

アルパインナビの評判

10万円高性能ナビ

 

トヨタアクアは他社のナビゲーションも取り付けできます。

中でもアルパインはカーナビでは有名ブランドで、アクア専用品もあります。

カタログスペックではT-Connectよりも高性能で、高画質なのが特徴です。

高価なトヨタよりは割安なのもいいですね(^^)

ただ、もっと安いのはカロッツェリアです。

ネット通販だと価格比較が便利。

しかし激安無名ブランドで失敗することもあるので注意!

トヨタなどメーカー品は品質も高いのです。(値段も高い)

細かいトラブルがあった時に、アルパインでは問い合わせに答えてはくれないかもしれません。

その差がメーカー品質です。ただトヨタのリコールも増えていますから注意も必要でしょう。5万円安くなる保険選び車検で安全にする方法で、カーライフをもっと充実できます。

カーナビ激安通販

ネット通販するなら取り付けのことも考えておきましょう。

カー用品店やトヨタディーラーでは工賃も高くなります。

工賃は1万円から数万円でしょう。

自分でDIY作業するにも工具に手間がかかります。

配線加工やパネル内の作業は思ったよりも時間がかかったりします。

取り付けに不具合があると故障やトラブルも起こるので、通販するなら考えておきたいところです。

まとめ

交通渋滞は生き物のように変化します。

国道や橋などは特にどんづまりで身動きがとれなくなりますね (◞‸◟;)

カーナビは渋滞回避や事故回避にも使えます。

古いクルマのナビはあてにならなくなるので、安くアクアを買って乗り換える、 買うならどのグレードにするかなどを決めておきたいものです。

高価買取して乗り換えする方法で、オプションナビの付いた車に買い替えるのもおすすめです。