あの燃費ウソ?アクアのハイブリッド効果で実際どのくらい走れるのか

NHP-10アクアガス代安いか評価

国産車最強は本当?
ランニングコストはタイヤ代、道路料金費用、最もかかるのがガソリン代です。アクアの人気も半分は経済性と言ってもいいでしょう。経済性はアベノミクス時代にとっても重大なテーマ。新型プリウスのほうが燃費が良いのでしょうか?

エコノミックでオーナーのお財布にも優しいクルマが求められています。しかし、国産トップの座はプリウスやEV、FCV、ディーゼル車と熾烈な競争を繰り広げています。

結局アクアの燃費いい?

ご説明しましょう。

実燃費はどのくらい

アクア実燃費料金安い高い比較

 

例1
市街地 18~23km/l
高速道路 24~28km/l
一般道 28~30km/l
※カタログ燃費 37km/l
※i-Miev 110km/l

実燃費はこんなことで決まります。

  • 道路状況
  • エアコンなど電気使用量
  • アクセルの使い方
  • 空気抵抗
  • タイヤ性能
  • オイル種類
  • HVの動作状況
  • 気温など

40km/l以上出せる人は高速道路を巡行するような人です。時速80㎞とかでムダ吹かしせずに一定速度で走ります。クルージングですよ。悠々と景色を見ながら燃費走行の耐久レース。

「アクア燃費最悪!」という人はほとんど街乗りの人。アイドリングストップがあるといっても、エンジン不可がかかったりそれほど燃料消費節約になっていません。

 

燃費比較

 

アクア他新車価格燃費比較表
グレード名価格
(税抜き)
燃費
(JC08)
アクアL1,630,909円37.0km/l
〃S1,747,273円37.0km/l
〃G1,859,091円37.0km/l

X-URBAN
1,944,545円33.8km/l

Gs(ジーズ)
2,251,818円非公開
新型プリウス2,479,091
~3,199,745円
37.2
~40.8km/l
フィット1,438,000
~1,926,000円
19.0
~26.0km/l
〃HV1,690,000
~2,221,000円
27.6
~36.4km/l
デミオ
ガソリン
1,350,000
~1,944,000円
20.6
~24.6km/l

ディーゼル
1,782,000
~2,224,000円
19.2
~30.0km/l
i-MiEV
電気自動車
2,273,400
~2,622,400円
120.0
~172.0km/l

 

比較ランキング

NHP-10アクアもそろそろモデルチェンジ時期になってきました。次期モデルで、燃費や経済性重視にするかはわかりません。アクアはスタイルや使いやすさなども優れています。トヨタのモデルチェンジは、小変更⇒フルモデルチェンジとなることが多いものです。

燃費良くする方法

  • 他のクルマに乗り換え
  • ちょっとそこまでの距離なら歩く
  • 徹底したアイドリングストップ
  • 電気使用を減らす
  • 車重を軽くする
  • カーナビで裏道検索

アクアはJC08では最強のエコカーのように思われています。ただ数字競争するなら電気自動車(EV)が上なのはわかっています。

ガソリン価格はもちろん軽油が安く、ディーゼルエンジンのデミオも強力なライバルとなるでしょう。新型プリウスPHVも同等の燃費でEVとHVの両立が図られています。

アクアの場合はハイブリッドシステムをフル活用してこそのクルマ。HVは後々維持費が高くつくこともあります。適度な時期に買い替えるのも安くする方法ですね。

ws000070全国平均ガソリン価格
軽油 96円
レギュラー 118円
ハイオク 129円
クリーンディーゼルが話題ですが、VW不正もあり排気ガスに疑問が持たれています。

乗り換えして燃費を良くする

アクアは実燃費で言えばまだクラストップレベル。ただ乗り換え時期が来たら乗り続けますか?

バランスの良さ、使い勝手の良さで「10年以上乗りたい」というオーナーも多くいます。しかし自動車も5年落ち、50,000km走行くらいになると古さが目立ちます。

エコカーでも最新型はもっと高性能。電気とガソリンをうまく使ってさらなるハイパフォーマンスを生み出します。EVは専用設備で給油(充電)します。

燃料電池自動車MIRAIはCO2排出量ゼロ。エコカーは21世紀の課題です。経済的なだけでなく、クリーンさで自動車を選んでみるのもいいでしょう。

 

アクア他新車価格燃費比較表
グレード名価格
(税抜き)
燃費
(JC08)
アクアL1,630,909円37.0km/l
〃S1,747,273円37.0km/l
〃G1,859,091円37.0km/l

X-URBAN
1,944,545円33.8km/l

Gs(ジーズ)
2,251,818円非公開
新型プリウス2,479,091
~3,199,745円
37.2
~40.8km/l
フィット1,438,000
~1,926,000円
19.0
~26.0km/l
〃HV1,690,000
~2,221,000円
27.6
~36.4km/l
デミオ
ガソリン
1,350,000
~1,944,000円
20.6
~24.6km/l

ディーゼル
1,782,000
~2,224,000円
19.2
~30.0km/l
i-MiEV
電気自動車
2,273,400
~2,622,400円
120.0
~172.0km/l

 

比較ランキング

エネルギーモニター

アクア車内パネルエネルギーモニター

エネルギーモニター

マルチインフォメーションディスプレイに表示されるこの画面。

ゲーム画面?

これはアクアの燃費を表示しているスゴイ機能です。

  • バッテリー残量
  • 充電状況表示
  • 燃費履歴
  • エコウォレット
  • エコジャッジ

このような情報をドライバーに伝えます。

3.5インチカラー液晶にハイブリッドシステムの作動状況を表示。

おまけに自分の運転が燃費に良いのかも採点してくれる!

カタログ燃費の37.0km/lは出せないと言われていますが、走り方(道路状況)によっては40km/l以上も可能です。

JC08モードに届かない人は一度採点してみて100点満点を狙ってみましょう。

※アドバンストディスプレイパッケージはメーカーオプション

ws000070エコウォレットって何?
現在のガソリン価格を入力して、走った時のガソリン代を表示してくれます。過去のデータから比較して、どのくらいお得に走れたかも表示できます。実走行距離÷平均燃費×ガソリン単価=かかった金額。

 

 

アイドリングストップ効果ある?

昔から言われていることがあります。
「アイドリングストップはムダだ!」

試験や実証データから、5秒以上停止する際には燃費向上の効果があると言われています。

市街地走行で5秒以内の停止が多いなら、かえってムダも多く自動車寿命を縮めます。

信号待ち⇒エンジン停止⇒エアコンなども停止⇒エンジン再始動⇒再発進

このような流れで燃費が良くなるには20秒以上、1分以上の停止が求められるでしょう。

信号での停止時間は数秒から3分以内。渋滞中でも停止したまま動かないのはマナー違反です。

つまり、長時間停止しないなら効果は低いということです。ドライバー側でキャンセルできるので、アクアに乗る際には手動で切り替えをしましょう。

参考toyota公式ハイブリッドシステム

まとめ

ランニングコストは走らなければかかりません。税制を考えれば、コンパクトカーより軽自動車がお得。しかし非力なKカーの事情はそのままです。

他車から買い替えを検討中なら、新古車で安く買う方法もあります。乗用車の維持費は車検代やメンテナンス費用、税金が高くなります。エコカーで軽い車種ほどお得なので、今の愛車を買取して燃費が3倍にしてエコノミーなカーライフにしたいですね。