アクア車中泊グッズは通販が絶対おすすめ 便利アイテム紹介

アクア車内泊一泊予定アクセサリー

そのまま寝たら、関節痛で翌日イタ!
デートで一泊何て論外!
カスタムするなら100円ショップでいいの?

トヨタアクアはコンパクトカーで、ミニバンのような大きなボディサイズはありません。

 

アクア室内の広さ
室内長 2,015mm
室内幅 1,395mm
室内高 1,175mm
ラゲージ奥行 722mm
ラゲージ幅 946mm

 

これはけっこう小さいんです!
もちろん二列目シートを倒せますが、ふらっとにはなりません。大人(170cm以上)が寝るには幅もたりません。足を曲げて寝ても、シートが寝心地悪いので寝つきも最悪(-_-メ;)

普通のベッド用マットやカーテンでは寸法が合いません。通販限定グッズを紹介!

車中泊専用マット

本気で爆睡するなら必須アイテム

休憩したり一泊するなら敷物は必須です。

ラゲッジルームは狭すぎ、セカンドシートを倒しただけではシートの硬さで体が痛くなります。

段差ができているので、これを水平にしないと、起きたら落ちてる(?)こともあるでしょう。

普通の毛布やマットレスではきれいな水平状態ができません。

外泊してただでさえ疲れているのに眠れず、最悪の思い出になるかもしれません。

厚みがある車内泊用ベッドでは段差をきれいに吸収できる!寝ていてもフカフカ感で快適性が出ます。

ただし、身長の大きい人では足りないかもしれません。車内で休憩するだけなら敷物はいらないでしょう。

■マット選びのポイント

  • サイズが合うか
  • 感触肌触り
  • 価格
  • 収納性
  • ニオイや色他

 

 

メーカー品

トヨタの純正品もあります。インテリアを変えるだけでも車内の印象は変わります。車中泊する時、インテリアが気になる事もでくるでしょう。フロアマットやシートカバーなどが地味で、自分の趣味に合わないと感じることもあります。

ディーラーオプションでも、専用のアクセサリーがあります。DOPのため、サイズは合います。適合車種で迷ったらディーラー品です。

■トヨタグッズおすすめ

  • 車内LED
  • サンシェード
  • スノー用マット
  • ペットシートカバー
  • ペットキャリーケース
  • 防犯装置

トヨタ公式アクセサリー

トヨタ装備表

サンシェード

アクア車中泊グッズおすすめ

 

サンシェードといったら「日よけ」。

でも、すだれやゴザではなくて車中泊用グッズなのです。日傘やテントよりも目隠しになるでしょう。日よけ目的なのか、視線隠し目的なのかで選べます。

サンシェードは車外で使うものと、車内専用があります。キャンプやレジャー目的ならそちらを選びましょう。

製品も色々あるので詳しく見ていきましょう。

ブラインド

アクア専用サイズバッチリ!

ブラインドタイプでクルマの窓を覆って隠すものもあります。

街中や広場で宿泊するなら人目も気になりますね。アクアは売れすぎてかえって目立たないクルマですが、人が多いところだと気になってくるものです。

カーテンは隙間があきます。断熱性も低いでしょう。エアコンのきき加減もでてくるのです。

やましいことがなくても、視線が気になるのはストレスです (◞‸◟;)

窓にカーテンや黒いブラインドを張ったままにしている人もいますが、もっといいものがあります。

車内の熱は外に伝わりやすいです。夏は暑いし、冬は寒い。エアコンつけっぱなしにしていてバッテリー上がりしたこともあるでしょう。

断熱性と紫外線防御があると、車内の快適性が高級車かキャンピングカーなみにレベルアップします!

日差しは有害な紫外線もあります。夏はまぶしいですから、日よけと目隠しは健康目的でもあるのです。

ただのマジックミラーフィルムよりは日差しを遮れて、プライベート空間を作れるものがおすすめです。自作すると窓枠のサイズに合わなくて結構苦労します。

通販で窓枠にぴったりのものを選ぶと見た目もゴージャス!

テント

アウトドア用テント

車中泊グッズでも人気なのがアウトドア用のテント。

アクアはやっぱり狭いから、どうせなら外で寝ちゃおう!

そんな発想から外泊用シェルターです。

セカンドシートとキャビンで寝るのはきゅうくつです。外で休憩するならテントがかんたんです。折り畳みも楽なので収納性もあります。

ちょっとした日帰り旅行でも使えます。近所の公園や空き地、河川敷などでレジャーが楽しめます。風よけにもなるので、風が強い日でもおすすめです。

夏はエアコンつけっぱなしにできないし、車内は風の通りが悪くなります。熱中症になる人もいますから、風の通りは重要なのです。

テントは風通しが良くなっていて、強烈な日差しもさえぎるのでなかなか気持ちがいい!

これは広げると大人でも横になれる大きさ。その代わりにクルマの中では広げられません。

キャンプ地や広場、イベント会場で着替え・休憩として使われています。

収納するとキャリーバッグ並の大きさになるので持ち運びしやすいですね。

車中泊とアウトドアを楽しみたい人におすすめします。

 

 

非常用電源

シガーソケットから充電可能

スマホやタブレットに充電するなら3,000円くらいのモバイルバッテリーでも十分です。

しかし、安いバッテリーは容量も少なく、USBから充電するタイプ。一般的な家電製品では対応しないのです。

車載して非常用電源にするなら、シガーソケットから充電できると便利ですね。車中泊するなら保温庫や照明など電化製品も使います。

ノートパソコンもすぐにバッテリー切れするので、蓄電容量が多いものが必要です。

スマートフォンには対応して、ノートパソコンや家電製品に対応しないものもあります。USB給電方式か、AC電源かを確認しましょう。

アクアの車内シガーソケットで足りない部分を補うのです。夏に多いのがバッテリー上りです。デジタル家電はバッテリーがあると負担も減るでしょう。他にも格安な電源もあります。ただ、対応品が限られるのが難点なのです。

車中泊専用まくら

通販定番の便利グッズ!

たかがまくらと思ったら大間違い!

今は睡眠の質が重要視されています。深い睡眠をとるには寝心地の良い環境づくりが必要。

まくらはクッションとしても使えます。腰痛持ちの人にも最適です。使い方は車中泊以外にもあるのです。

何もないと背骨も曲がって姿勢も悪化します。寝相の悪い人なら大きな枕でサポートしたいものです。

アクアは狭いので、鉄板に頭をぶつけそうになります。頭部を保護するにも必要なのですね。子供用のお昼寝グッズにもなれます。アウトドア用、自宅で普段使いと両方で使うのもいいでしょう。

まとめ

100円ショップで安いものを買って失敗した経験は誰にでもあります。激安で買いすぎて結局は捨ててしまうんですね。

ホームセンターでも品ぞろえは限られます。そしてどこに何があるかわからんw

X-URBANG’sの専用グッズもあります。

アクアのボディサイズや車内の広さ、装備を確認するなら公式サイトへ⇒トヨタ公式サイトアクアスペック

ネット通販で買うなら商品比較、価格比較もかんたんです。最安値を探してお得に楽しみましょう。